マーマーなブックス アンド ソックス

おかいもののしかた
おかいもののしかた

自分をたいせつにする本

  • 920円(税込1,012円)
★この本は、発売日(7月8日)を待っての発送になる可能性が大きいです。お急ぎの方は、全国書店にてお求めください。宇宙タイミングの到着で大丈夫という方、mmbs限定で著者(服部みれい)のサインつきで発送いたします。ゆっくりお待ちいただけましたらさいわいです。

服部みれいが、高校生・大学生に向けて書き下ろした約2年ぶりの新刊。「自分風」の着ぐるみや仮面をどうやって脱いでいき、ほんらいの自分に戻っていくのか。それは自分で自分をたいせつにし、本心に気づくことから。自分が自分の味方でいつづけるための1冊 

◎プリマー新書 自分をたいせつにする本

□目次
まるでもうほとんど本文がはじまっているようなちょっぴり長めのはじめに
いま、いちばん、たいせつなことってなんだろう?|この本を書いている人はどんな人なの?|学校や家庭以外でも学ぶ場所はたくさんある!|人と地球はつながっている!? ほか

わたしって誰?――「自分風」ができあがる子ども時代
いまの自分の居心地はどうですか?|自分を好きかどうかなんてわからない!?|わたしって誰?|人生に意味はある? 人生のシナリオは?|どうして子ども時代はあるのか? ほか

自然の法則
類は友を呼ぶ|すべては鏡になっている|振り子の法則|まいた種だけを刈り取る ほか

着ぐるみを着ていたわたしと、どうやって着ぐるみを脱いでいったか
どんな自分だったか?|自分の大きさやほんとうの個性がよくわからない|ボロボロだった自分の前に現れたチャンス|仕事のなかで着ぐるみが剥がされていく ほか

さあ、自分をたいせつにしよう
自分をたいせつにするとは?|「自分風」を抜け出すために|からだをたいせつにするワーク|☆おすすめセルフケアプログラム ほか

自分をたいせつにするためのちいさな知恵袋
最初から自信がある人はいない|何をもって完璧というのか|どうやって自信をつけていくか|「成功と失敗」ではない、「成功と学び」があるだけ ほか

自分をたいせつにすることを習慣にするには?
すぐにやろう|起こったことを受け入れる|「やるべき」から「やりたい」、そして「やっている」へ|得意なことをしよう ほか

さあ、いよいよあたらしい時代です
あたらしい時代になりました|あたらしい可能性に光をあてていく|あたらしい時代の特徴|わたしは世界とつながっている ほか

あとがき



□スタッフ
著者|服部みれい
イラスト|平松モモコ 
装幀|クラフト・エヴィング商會

□発行所
筑摩書房

□発売日
2021年7月8日

□ページ数
288ページ

□サイズ
107mm×173mm(新書サイズ)


☆カートはありません。ご面倒ですが、メール、ファックス、電話のいずれかでご注文ください。くわしくはこちら