マーマーなブックス アンド ソックス

おかいもののしかた
おかいもののしかた

プリミ恥部 あいのことば

  • 1,753円(税込1,928円)
宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部さんこと白井剛史さんの最新刊。ツイッターのことばから、未発表の詩、エッセイ、歌詞、宇宙マッサージのおしらせ文まで。
プリミ恥部さんによる、胸震える、驚愕のことばの魅力をあますことなく伝える愛の1冊。

□この本のことをもう少し
愛とはなにか? 愛をつかうとは? 愛になって生きるためのことばが溢れています。読まなくてもただもっているだけで愛状態になれる、本自体が愛となっている本。どうぞ、お好きなところからページを開き、愛を存分に感じてください。


この本のなかの
ひとつの詩だけを深く深く感じていただけた時に
様々な時代や次元のパラレルフロウが
つながりあい循環し
みなさまの今にあらわれていることを
この本全体に行き渡る愛をとおして
体感していただけるのなら
このうえなくしあわせです


(白井剛史|プリミ恥部)「はじめに」より


□目次
愛をつかう|愛のことば|愛のうた|地球LOVE|愛のおしらせ

□著者プロフィール
白井剛史【しらいたけし】
宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部として活躍。宇宙マッサージは、2010年8月8日にはじまり、9年間で約45000人が体験。『シュペルヴィエル』『プリミ恥部な世界サウンドトラック』『UFOPIA』を自身が主宰するレーベルwhiteholerecordsよりリリース。映画『プリミ恥部な世界』監修、チャットモンチーMV『春夏秋』クリエイティブプロデューサー。著書に『樹ぴター』(文芸社=刊)、『愛を味方にする生き方』、『地球の新しい愛し方』(ともに青林堂=刊)、矢作直樹氏との共著に『気をつかわずに愛をつかう』(アーバンプロ出版センター=刊)。『「違うこと」をしないこと』(吉本ばなな=著 角川書店=刊)に吉本ばなな×白井剛史特別対談を収録。『murmur magazine for men』第4号に宇宙料金についての寄稿が注目を集めている


◎プリミ恥部 あいのことば
著者 白井剛史|プリミ恥部
表紙 森井裕子(オーナメント)、川島小鳥(写真)
AD 中島基文
発行日 2019年9月12日
発行 エムエム・ブックス
発行人 服部福太郎

□サイズ
167mm×105mm
(しっかり開く安定のPUR製本)

□ページ数
336ページ


☆カートはありません。ご面倒ですが、メール、ファックス、電話のいずれかでご注文ください。くわしくはこちら