よむ 声のメルマガ 2021年3月

  • 1,000円(税込1,100円)
声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」の文字起こし版。

各月の配信内容(月4回毎週木曜日、各約1時間の配信)が1冊の本にまとまり、
さらに読みやすくなりました。

「聴覚障がいをおもちの方、耳が不自由な方にも、声のメルマガをたのしんでいただきたい」
そんな思いから、生まれた手づくりのZINEがデザインをあらたにリニューアル!


・「声のメルマガ」を購読しているけれど、文字で読み直して内容をしっかり味わいたい
・「声のメルマガ」を購読していないが、内容に興味しんしん!

という方にも、月ごとにまとまっていて、とてもおすすめです。

ぜひ、お手元に「よむ」を置き、半身浴や移動のお供にしませんか?

3月はなんといっても、ふぇみにゃんさんとのトーク、みれい最新のふしぎ体験(⁉︎)の話など、
あたらしい時代を迎えるにあたり、ヒントになるようなお話が満載です。




◎よむ 声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ 2021年3月

□内容
第1週 この春からのあたらしい働きかた・あたらしい活動どうなっていく!? の巻
第2週 ゲスト|ふぇみにゃんさん(前編) 
いよいよ風の時代。未来をはじめる今こそ、大切にしたいのは「自分軸を洗練すること」 の巻
第3週 ゲスト|ふぇみにゃんさん(後編) 
「今」というプロセスにこそ神が宿る の巻
第4週 多次元干渉⁉︎ この春の思いっきりふしぎ体験 &
アイデンティティクライシス脱出方法は?の巻

□スタッフ
著者
服部みれい

文字起こし
はなわまこと、蓮月聖子、吉本博子、なかいあやこ、秋道ひとみ、直原華、澄川ちか、あんどうりな

調査と校正
秋道ひとみ、蓮月聖子、はなわまこと、吉本博子、なかいあやこ

表紙絵・写真
服部福太郎

デザイン
中島基文

発行人
服部みれい

□出版社
エムエム・ブックス

□発行日
2022年1月23日 1刷発行

□ページ数
92ページ
※すべてモノクロ

□サイズ
182×257mm(B5)

□本書について
本書は、「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」(月4回毎週木曜日、各約1時間配信の3月第1週(3月4日)、第2週(3月11日)、第3週(3月18日)、第4週(3月25日)配信分を、テープ起こしし、加筆・訂正したものです
販売価格 1,000円(税込1,100円)
購入数