あたらしい結婚日記

  • 1,400円(税込1,512円)
あたらしい東京日記』の第2弾は、2012年春〜2013年春までの日記を収録。今回は、服部みれいが結婚にいたるまでの日々を中心にお届けします。前回に続き、忙しくもたのしい“仕事漬け”の日々をおくっていた著者。しかしあるとき、「やはり自分にはパートナーが必要だ」と強く感じ、相手もいない状況で「結婚すること」を決意します。すると、ある日突然、思ってもみなかったところから相手の男性が登場し、2週間で結婚へ……。大毒出し祭り→恋愛呼吸→夫との出合い→結婚と、激動の1年の裏側は、まるでドラマのよう。「仕事も結婚もしたい!」という女性には、共感できる部分がたくさんありそうです。ごぶさたガールを卒業したい方は、呼吸法の加藤俊朗さんとの共著、『恋愛呼吸』(中央公論新社=刊)も合わせてお読みいただくと、生きたヒントが見つかるかも! 

※脚注を集めた小冊子つき。読みものとしてもたのしんでいただけます。

あたらしい結婚日記

服部みれい=著
大和書房=刊
2013年12月19日発売
装丁*佐々木暁


◎サイズ
140mmx180mmx26mm

◎平均重量
371g
販売価格 1,400円(税込1,512円)
購入数

上部へ戻る