<11/17・日>声のメルマガ 服部みれいのもっとすきにいわせてッ オフ会チケット

  • 8,080円(税込8,888円)
この商品は『声のメルマガ』をお申し込みいただいているかたのみご購入いただけます

※ご購入の際、ページ下部の「パスワード入力欄」に、事前にメールでお送りいたします「オフ会パスワード」をご入力ください。
(11月16日(土)、17日(日)は、それぞれパスワードが異なります)

<お申し込み受付期間に関して>

1、10/9(水)ー13(土)まで
声のメルマガ 1年パック」をお申し込みいただいたかた、2019年1月〜10月まで毎月お申し込みいただいているかた限定の先行販売になります

2、10/14(月・祝)から
2019年1月〜10月に1度でも「声のメルマガ 1か月パック」をお申し込みいただいたかたもご購入いただけます

※先着順でのお申し込みとなります。先行販売で売り切れる場合もございます。あらかじめご了承くださいませ



\マーマーなフェス2019 第1弾/
声のメルマガ オフ会 2days
服部みれいのもっとすきにいわせてッ


声のメルマガオフ会という名の、マーマーマガジン編集部主催、
ちいさなマーマー☆フェス2019。
声のメルマガでおなじみの、みれいトークを生でお届けする
マーマー・ギャザリングです。

今回、インタビュアーにまわりがちな服部みれいを
アノ人コノ人が、逆インタビュー&対談。
さらにマーマーマガジンでおなじみのアノかたコノかたの
生ライブやDJも! 超マニアックなスペシャルゲストも登場です。

プレゼント抽選会ほか、エムエム・ブックスみの出張ショップ、ほかたのしい企画も満載!
両日とも、エムエム・ブックスみの|mmbs 出張リアルショップに加え、
イラストレーター・平松モモコさんによる、大人気「似顔絵&メイクアップ」ブースも設置
さらに、あたらしい企画も加わっていく予定です!

2日間で10時間のマーマーなオフ会、どうぞどうぞおみのがしなく!

◎第2弾は11月22日〜12月1日 エムエム・ブックスみので開催予定です


【日時】
2019年11月17日(日)
17時―22時(16時開場予定)
※出入り自由です

この商品は11月17日(日)のチケットになります。11月16日(土)のチケットお求めのかたはこちらから


【会場】
晴れたら空に豆まいて(代官山)


【出演】
服部みれい(文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人)


【ゲスト】
17日(日)
村井光男さん(ナナロク社代表|編集者)、平井かずみさん(フラワースタイリスト)、こじょうゆうやさん(星の坊主さま)&ちこうゆみこさん(有機農業と星のお話)、曽我部恵一さん(ミュージシャン)、ほか


【おたのしみコーナー】
平松モモコの似顔絵&メイクアップブース(両日とも)
エムエム・ブックスみの&マーマーなブックス アンド ソックス出張ショップ
(2020年の手帖とカレンダーの販売も予定。サイン会も行います!)


【定員】
130名


【料金】
¥8,888(+ドリンク代¥600) 
※ドリンク代は別途、当日会場で支払いいただきます


<出演>

「待望の声のメルマガのオフ会!!!! 久々のマーマーフェスに、胸が高鳴っています!! リスナーのみなさまと2日あわせて10時間、生でご一緒できること、こころからたのしみにしています。あたらしい時代のはじまりをみなさんとともに、祝福できたら。
豪華ゲストのみなさんとのトークもたのしみすぎです。ふだんお茶のみながら話しているような感じのお話ができたら最高だなあ。あとは、学生時代に友だちの家に泊まって朝まで話したような感じのお話、ネ(ウインク)! ぜひぜひ生の声のメルマガにあそびにいらしてください。」(服部みれい)

【服部みれい|はっとり・みれい】
文筆家、『マーマーマガジン編集長』、詩人。著書に『あたらしい自分になる本 増補版』(ちくま文庫)ほか。近著に、『増補版 わたしの中の自然に目覚めていきるのです』(ちくま文庫)、『わたしと霊性』(平凡社)がある。『毎日新聞』「日曜くらぶ」にて「好きに食べたい」連載中。2015年春より岐阜・美濃に移住



☆17日ゲスト

「いろいろなみれいさんがいる中で、当日は、詩人のみれいさんに会いにいきます。編集者として僕が集めて編みたいのは、気の利いた上手な言葉ではなくて、詩の言葉です。詩の見つけかた、育てかた、生み出しかたについてお聞きします。そして、そろそろみれいさんの新しい詩集のお話も、その日そのときに」(村井光男)

【村井光男|むらい・みつお】
編集者、ナナロク社代表。2008年よりナナロク社をスタート。『未来ちゃん』(川島小鳥=写真)、『intimacy』(森栄喜=写真)など木村伊兵衛賞受賞作品を刊行。谷川俊太郎さんの著書のほか、『点滴ポール』(岩崎航=著)など、文芸作品も精力的に発行し続けている



「みれいさんとのはじめてのトーク。なにを聞くかは、その時の流れと思いつきに任せようと思います。どんな展開になるのか、とにかくとにかく楽しみです。みれいさん〜、よろしくお願いします!」(平井かずみ)

【平井かずみ|ひらい・かずみ】
フラワースタイリスト。ikanika 主宰。
雑誌、広告などでのスタイリング、テレビやラジオ出演、全国でのワークショップを通して、暮らしに季節の花をしつらえる“日常花”の魅力を伝えている。著書に『フラワースタイリングブック』(河出書房新社)ほか多数



「みれいさんの最新刊『わたしと霊性』のことを含め、超絶霊性質問をさせていただきます。あとは、どうしてもお伺いしたいのは、みれいさんから溢れ出る「美」の秘訣です」(こじょうゆうや、ちこうゆみこ)

【こじょう・ゆうや|星の坊主さま|ほしのぼうずさま】
信州佐久にて、農を暮らしの中心に据えて、夜空にきらめく星々の声を物語として書き落とす日々を過ごしながら、自宅に設けた「とうめい」という空間を活用して、美しいヒト、モノ、コトを紹介している。星々がつないでくれた尊いご縁をたよりに、2017年から2019年いっぱいまで、「星から聴いた物語」についてのおはなし会を全国各地で開催。主宰のこじょうゆうやとパートナーのちこうゆみこで、のんびりぽんわか活動中



17日のスペシャルライブは曽我部恵一さんです!


【曽我部恵一|そかべ・けいいち】
90年代初頭よりサニーデイ・サービスのヴォーカリスト・ギターリストとして活動をスタート。1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。2004年、ROSE RECORDSを設立。2005年曽我部恵一BAND結成。以後、サニーデイ・サービス、ソロ活動と並行し、プロデュース・映画・CM音楽・執筆など表現を続ける



☆11月16日(日)のゲスト紹介はこちらから

※天候などの理由により、ゲストの出演や出演時間が変更になる場合もございます。あらかじめご了承くださいませ


<チケットお求めの際のご注意>
※おひとりにつき各日1枚のみのご購入が可能です
※事前にメールでお送りしたパスワードを、下記「パスワード入力欄」にご入力いただくと、チケットがお求めいただけます
※チケット自体は発券されません。ご注文&ご入金をもって、受付完了とさせていただきます
※当日、受付にてお求めいただいたかたのお名前をお伝えくださいませ
※ほかの商品と一緒にご購入することはできません
※配送設定の入力画面で「なし」にチェックをお願いします
※キャンセルはお受けいたしかねます。あらかじめご了承くださいませ

この商品は11月17日(日)のチケットになります。11月16日(土)のチケットお求めのかたはこちらから


商品を購入するためのパスワードを入力してください。

上部へ戻る