プリミ恥部『地球の新しい愛し方―あるだけでLOVEを感じられる本』

  • 1,700円(税込1,870円)
宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部さんの新刊が登場です
(9月12日には、エムエム・ブックスより『プリミ恥部 あいのことば』発売予定)!

『murmurmagazine for men 第4号』のコラム「あたらしいお金のはなし」、
声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」にゲスト出演いただいた回(vol.29、30)、
CD「UFOPIA」も大大大好評(!)のプリミ恥部さん。
宇宙マッサージ、舞、宇宙LOVEな歌をうたいながら、全宇宙ツアーの一環で地球ツアー中。


「1人で暮らしていても、家族やパートナーや、
どんな地獄のような状況にいようとも、
たとえば読まなくても、開かなくても、持っているだけで、
地球や宇宙が応援してくれるような本です。」
(本文より)


〇引きこもりは稼ぎ頭
親の理想通りに生きる事を拒否して、
自分の魂に正直なので宇宙に連動する

〇困難な状況をゲーム感覚で楽しむ
お金のための仕事でも愛を使って楽しめるだけ楽しむと
好きな状況がふえていることも

〇LOVEパラレルワールド
過去を後悔するのではなく、愛を送るとその過去が
今のあなたにエネルギーを送ってくれる

〇隠れた神様
地球人の細胞や神経、骨などの各所に天照大神をはじめとする
八百万の神が隠れている

〇愛の飛鳥
大和三山はピラミッド。地球の雛形が大和の地に形成されている


地球の新しい愛し方―あるだけでLOVEを感じられる本

白井剛史=著
青林堂=刊

2019年08月10日発売


◎ページ数

236ページ


◎判型
四六


白井剛史【しらいたけし】
宇宙LOVEアーティスト・プリミ恥部として活躍。アーティスト、経営者、スポーツ選手ほか、各界から熱い注目が集まっている。宇宙マッサージは、2010年8月8日にはじまり、9年間で約45000人が体験。音楽活動は、『シュペルヴィエル』『プリミ恥部な世界サウンドトラック』『UFOPIA』を自身が主宰するレーベルwhiteholerecordsよりリリース。映画『プリミ恥部な世界』監修、チャットモンチーMV『春夏秋』クリエイティブプロデューサー。著書に『樹ぴター』(文芸社=刊)、『愛を味方にする生き方』、『地球の新しい愛し方』(ともに青林堂=刊)、矢作直樹氏との共著に『気をつかわずに愛をつかう』(アーバンプロ出版センター=刊)。『「違うこと」をしないこと』(吉本ばなな=著 角川書店=刊)に吉本ばなな×白井剛史特別対談を収録。『murmur magazine formen』4号に宇宙料金についての寄稿が注目を集めている
販売価格 1,700円(税込1,870円)
購入数

上部へ戻る