そんな顔してどうしたの?

  • 3,000円(税込3,240円)
murmur magazine for men 第4号』で紹介された、
チョモランマ山下のおすすめボードゲーム。

電源を使わず、どこでもいつでも誰とでも、
その場が一気に楽しくなるのが、ボードゲームの魅力です。
内容はもちろん、パッケージもカラフルでついつい手に取りたくなります。

プレゼントにもオススメです!

***

「そんな顔してどうしたの?」 大胆に動物の顔マネ!

サイコロを振って、出た目の動物の顔マネをします。
まわりの人はどの動物の顔マネをしたのかを推測します。
「せーの」で合図で正解と思う写真を指で指します。
一番多く正解した人の勝ちです。

似ている動物もいくつかあって、微妙な違いをうまく表現できるかがコツ。
誰か一人は顔マネ名人が現れるのも楽しいです。

言語依存もなく、大爆笑まちがいなしのパーティーゲーム。




そんな顔してどうしたの?


◎チョモ山的 ゲームめやす
・人数  2〜10名
・年齢  4歳〜
・時間  10分〜
・難易度 ★☆☆



◎箱サイズ
14cm×14cm×4.5cm


◎重量
359g


◎メーカー
数奇ゲームズ(日本)
販売価格 3,000円(税込3,240円)
購入数

上部へ戻る