岐阜・板取産エゴマ油(110ml)

  • 2,285円(税込2,468円)
みなさまへ、みれいより

岐阜の山深い、それはうつくしい板取の地で、長屋守政さんが大切に育てたエゴマのオイルです。農薬、化学肥料不使用。エゴマの収穫はとてもデリケートだそうですが、手作業で、ていねいに行っておられるそうです。このエゴマ油、今大人気のαリノレン酸(オメガ3)が世界一豊富なのだとか! 冷蔵庫で保存して、サラダや野菜の胡麻和えなどにからめて食べています。とてもまろやかでおいしいです! ぜひ一度ご賞味いただけたらうれしいです。



岐阜・板取産エゴマ油(110ml)


◆内容量

110ml


◆賞味期限

2018年7月11日


◆製造者

白川エゴマ搾油所 服部圭子
岐阜県美濃加茂郡白川町下佐見1570-2


◆生産者

長屋守政 関市板取3139


◆保存方法
直射日光を避け、冷暗所で保存してください。
開封後は冷蔵してください。
※沈殿物があることがありますが、エゴマ成分が溶け出したものなので、品質に変わりはありません。


◆岐阜・板取産エゴマの特徴

・エゴマ油:αリノレン酸の含有量、世界一
・エゴマの実:カルシウム鉄分が豊富
・農薬化学肥料不使用
・小さな機械と手作業で、とてもデリケートなエゴマを大切に洗い乾燥
・アルファリノレン酸(オメガ3)豊富さ世界一
・エゴマ油は黄金色(未精製のため、ビタミン・抗酸化物質も豊富)


◆エゴマ、1日あたりの摂取量(目安)

 実:大さじ山盛り1杯(約10グラム)
 油:小さじ1杯(4グラム)


◆エゴマ油のかんたんレシピ

<大根おろしと>
酢、醤油、エゴマ油をたらしてヘルシーな常食に

<飲みものと>
ジュース、コーヒー、お味噌汁に

<そのほか>
納豆、玉子焼き、ごはん、お豆腐にお醤油、お塩とご一緒に

<つくりおき>
エゴマ油にニンニク唐辛子を入れて、ガーリックオイルを。
葉っぱの和え物、パスタ、パンとご一緒に


◆エゴマの実のかんたんレシピ

◎炒る
1)強火でなく中火でゆっくり混ぜながら炒ります
2)2〜3粒、パチパチと音が鳴ったら、できあがり
※焦げたり、強火は苦みが出ますので注意してください。

◎する
1)すり加減によっていろいろなメニューがたのしめます
 ・粗くすった場合:おはぎ、ふりかけ
 ・よくすった場合:油が出たら、えごま味噌、うどんのたれ、エゴマ豆腐など

販売価格 2,285円(税込2,468円)
購入数

上部へ戻る