伝統野菜種子 各品種(日本ホウレン草、しゃもじ小松菜、晩生千筋京水菜)

  • 300円(税込324円)
つくる人も、売る人も、食べる人も、思わず笑顔になれる野菜です!

「健康に生きるための野菜」に力を集中したい!

という熱い気持ちと、共生関係にある野菜と人とをつなぐ、

新しい野菜の価値を追求した「光郷城 畑懐」の種子。

野菜を育てている方はもちろん、初めての方にもおすすめな品種がそろっています。

今期はぜひ! つくる人も、食べる人も笑顔になれる、すてきな品種をお試しくださいませ☆



伝統野菜種子 各品種(ほうれん草、小松菜、水菜)



各種、別売りになっております。

お好きな品種をお選びくださいませ!



--------------------

【日本ホウレン草】



◎特徴

ホウレン草には西洋種と東洋種があり、味の良さは東洋種と言われており、

本種は赤根のとても甘い味わい抜群の日本の在来品種です。

収穫時、寒さに当たると甘みが増し、大株になっても味が変わりません。



◎生産地

岩手県(無消毒種子)



◎粒数目安

約1,600粒(50ml)



◎発芽率

約75%以上



◎まき時期と収穫日数

9月~10月/約50日~



--------------------

【しゃもじ小松菜】



◎特徴

現在、私たちが食べているチンゲンサイなどとの交配種小松菜と違い、

柔らかく本来のやさい味と風味をたのしめます。

本種は、東海地方で栽培され続けたしゃもじ型の丸葉小松菜です。

栽培では、ベビーリーフのうちから収穫がたのしめます。



◎生産地

岐阜県(無消毒種子)



◎粒数目安

約900粒(約5ml)



◎発芽率

85%以上



◎まき時期と収穫日数

2月下旬~5月/30日~50日

8月下旬~11月上旬/50日~70日



--------------------

【晩生千筋京水菜】



◎特徴

現在サラダで食べることの多い水菜は、昔から鍋や煮浸し浅漬けと、

幅広い料理に使われていました。

さわやかな緑色とシャキシャキと食感は、サラダでもおいしい!

プランター栽培では、ベビーリーフのうちから収穫がたのしめます。



◎生産地

岐阜県(無消毒種子)



◎粒数目安

約1,500粒(5ml)



◎発芽率

約85%以上



◎まき時期と収穫日数

2月下旬~5月/30日~50日

8月下旬~11月上旬/50日~70日



--------------------



※地域によっては種まき時期や収穫時期が異なる場合があります。



◎メーカー

光郷城 畑懐
種類

上部へ戻る