声のメルマガ
服部みれいのすきにいわせてッ

もう、ずっとずっと「ラジオ」をやってみたいと思っていました。

もともとメルマガは、「まぐまぐ」で、
「服部みれいの超私的通信ッ」を2011年から4年に渡って
続けさせていただいておりました。

「超私的通信」も、月に4回、
毎週届くメルマガでありながら、
どこかラジオみたいな、
読者のみなさんとわいわいおしゃべりしているみたいな、
そんな内容でした。

あれから2年。

岐阜へ移住したり、男性版『マーマーマガジン』を創刊したり、
本誌を詩とインタビュー誌『まぁまぁマガジン』にリニューアルしたり、
畑をやったり、野草を摘んだりしている間に、
メルマガのほうはお休みすることになり、でも、
何か、その間も、読者の方々と、
「泉ミーティング」*できないかなあと
ずっとそんな思いでおりました。
(よく東京で行っていたお話会も、
お休みしていますしね)

そして!

ようやく準備が整いまして!

メルマガという形で、みなさんにラジオ、いや、
「声のメルマガ」をお届けすることとなりました!!
(ああ、とっても、うれしいです!!!)

この「声のメルマガ」では、
わたしが、ただ、おしゃべりするだけでなく、
読者の方からのお悩みに答えたり、
実際に読者の方と直接お話ししたり(たのしそう!)、
また、ゲストの方とお話したりできたらとも思っています。

わたしの住んでいる岐阜・美濃には、
実際、たくさんの方があそびにきてくださって、
その間、
とってもおもしろい話をさせていただくことが多いんです。
そんな内容を、みなさんに、
気軽にお届けできたらおもしろいなあと、
ずっと思っていました。

 

さて、泉ミーティング* についてなのですが、
ここで、少し、この「声のメルマガ」の趣旨とも関係しますので、
ある文章をご紹介させてください。

もともと、「服部みれいの超私的通信ッ」(2011年から2015年配信)は、
内容を書籍用に一部改訂して、
『わたしのヒント』(大和書房)という本になっています。

『わたしのヒント』から「はじめに」に書かれている、
「泉ミーティング」*について触れた箇所について、
少し長いのですが、
抜粋をさせていただきます。

*****

自分っていう存在は、思っているよりも、すごく、おもしろいんだと思います。安直なポジティブシンキングなどではなくて、本来、誰もがそういう存在なんだ、というふうに思っています。

(中略)

この本の深い部分で流れているベース音が奏でるメロディは、「わたし」という存在への厚い信頼と興味と可能性に溢れている、なんていうと大げさですが、いずれにせよベースはとても肯定的なメロディを重低音で鳴り響かせています。これからの時代には、こういう態度だからこそ見つけられるものもある、と信じています。

もちろん、自分の中の深い森を分け入って入って、泉に降りていくときに、いろいろな負の感情のようなものが噴き出したり、ダークな自分を発見したり、思いもよらぬ経験をするかも、しれません。

でも、わたしは、それこそが旅、それこそが体験する甲斐のあるなんとも勇敢でユニークでわくわくする冒険と思えてならないのです。その過程がいくら過酷だろうと、各人にとって、とてつもなくかけがえのない、みずみずしいギフトが、必ず、泉には存在しているからです。泉を見つけて大切にする人は、必ず、静かに、その人らしい輝きを増して、ほんらいのわたし自身を生きることになるように思います。

メルマガは、月4回、ほぼ毎週1回、そんな、ちいさな冒険を、読者のみなさんと一緒にする場、です。よく「すごくシンクロする!」とか、「今の自分とぴったり合っていて驚いた」というご意見をいただくのですが、おそらく、その泉というのは、泉どうし深い部分で、みなさんとつながっているのかもしれません。泉ミーティング。泉クリーニングフェス。

(中略)

世間では、あいもかわらず、本当にあきれるほどいろいろなことがあるけれど、でも、ますますわたしたちは、「何をどう見るのか」「どこの世界に住むのか」ということを突きつけられているように思えてなりません。

「外側」のことも大事だけれど、その「外側」をつくっているわたしのほうだって、もっと、大切に見つめてもいいと思うのです。いや、マハトマ・ガンジーの「なりたい変化になりなさい」ではないけれど、わたし自身がなりたい変化そのものになることほど、迅速に平和をつくっていく方法ってないのかもしれません。

みなさんご自身の中にある、なんらかの「結びめ」がほどけて、いよいよ自分自身の森に分け入り、深い森の奥できらめく泉と出合い、ただリラックスして自分自身であるという状態がやってくる、そんな自分自身を楽しんで生きるとはどういう感覚なのかーーそんなヒントがこの本をきっかけに見つかったなら、この上なくうれしいです。

 

『わたしのヒント』(大和書房)「はじめに」より抜粋



*****

 

この「声のメルマガ」も
まったくもって同じ趣旨です!

どうぞ、どうぞ、
この「声のメルマガ」を
あなたのお友だちにしてください。

「声のメルマガ」でつながる読者さんたちとの
「泉ミーティング」も存分に楽しんでいただけたら!

みなさんとのミーティング&クリーニングを
こころから、たのしみにしています!

山あいのちいさな町から
服部みれい



 
視聴はこちらから


クレジットカードでのお申し込みはこちらから


銀行振込でのお申し込みはこちらから


 
上部へ戻る